ふりがなふりがな

大阪市塾代助成事業おおさかしじゅくだいじょせいじぎょう利用者募集りようしゃぼしゅうについて

こちらは令和元年度後期れいわがんねんどこうき(10がつ~3月分がつぶん)について」のページです

塾代助成じゅくだいじょせいカード」の交付申請こうふしんせいけています。

令和元年れいわがんねん6がつ初旬しょじゅんに、ご自宅じたくにおおくりしている申請書類しんせいしょるいにより、申請しんせいしてください。


(お手元てもととどかない場合ばあいは、運営事務局うんえいじむきょくまでおわせください。)

※すでに交付こうふけているかたは、「交付申請書こうふしんせいしょ継続申請用けいぞくしんせいよう)」による申請手続しんせいてつづきが必要ひつようです。

<ruby>塾代助成事業<rt>じゅくだいじょせいじぎょう</rt></ruby>のご<ruby>利用<rt>りよう</rt></ruby>イメージ

交付対象者こうふたいしょうしゃ

つぎのいずれの要件ようけんたすかた塾代助成じゅくだいじょせいカードを交付こうふします。

交付対象者とは

くわしくは所得制限限度額しょとくせいげんげんどがくについて」をご確認かくにんください。

(*1)令和れいわ2年度ねんど中学校等ちゅうがっこうとう在学ざいがくしている方(予定を含む)かたよていをふくむとします。
(*2)審査(しんさ)基準(きじゅん)となる所得(しょとく)金額(きんがく)は、通常(つうじょう)所得(しょとく)(がく)から8(まん)(えん)((およ)びその()特定(とくてい)控除(こうじょ)がある(かた)はその控除(こうじょ)(がく))を()()いた金額(きんがく)です。
通常(つうじょう)所得(しょとく)(がく)とは、1(ねん)(かん)(1(がつ)から12(がつ))の収入(しゅうにゅう)(がく)から、その収入(しゅうにゅう)()るための経費(けいひ)()()いた(がく)であり、 (たと)えば給与(きゅうよ)所得(しょとく)のみの
(かた)であれば、源泉徴収(げんせんちょうしゅう)(ひょう)のなかの「給与(きゅうよ)所得(しょとく)控除(こうじょ)()金額(きんがく)」です。

(*3)所得制限限度額しょとくせいげんげんどがくは、大阪市内在住おおさかしないざいじゅう中学生ちゅうがくせいやく5わり対象たいしょうとなるように設定せっていされています。
所得制限限度額以上しょとくせいげんげんどがくいじょう場合ばあいでも、申請日時点しんせいびじてん生活保護せいかつほご適用てきようけているかた対象たいしょうとなります。

養育者よういくしゃ中学生ちゅうがくせい養育よういくしているかた)について

養育者よういくしゃかならずしも大阪市内おおさかしない居住きょじゅうしている必要ひつようはありません。
小規模住居型児童養育事業しょうきぼじゅうきょがたじどうよういくじぎょうおこなかた里親さとおや母子生活支援施設等ぼしせいかつしえんしせつとう児童福祉施設じどうふくししせつ入所にゅうしょしている
中学生ちゅうがくせい養育よういくしているかた助成じょせい対象外たいしょうがいです。

塾代助成じゅくだいじょせいカードについて

金額きんがく

一人ひとりたり月額げつがく1万円まんえん上限じょうげんです。(1えんから1万円まんえんまで、1円単位えんたんい利用可能りようかのう
ただし、12がつ・1月分がつぶんは、有効期間ゆうこうきかんを12がつから1がつまでの2ヶ月間かげつかんとし、わせて2万円まんえん上限じょうげんとします。

 

れい) 12がつ20から1がつ10おこなわれる冬期集中講座とうきしゅうちゅうこうざ受講じゅこう受講料じゅこうりょう2まん3千円ぜんえん)するため、12月分がつぶんと1月分がつぶんの2万円分まんえんぶんわせて利用りようする。

   (受講料じゅこうりょう利用上限りようじょうげんとの差額さがく3千円ぜんえん利用者りようしゃ負担ふたん


利用期間りようきかん

令和元年度後期れいわがんねんどこうき(10がつ~3月分がつぶん)の学校外がっこうがい教育きょういくサービス利用分りようぶん申請しんせいする時期じきによって利用開始時期りようかいしじきことなります。)


交付方法こうふほうほう

塾代助成じゅくだいじょせいカード」(ICカード)をご自宅じたく送付そうふします。


注意事項ちゅういじこう

塾代助成じゅくだいじょせいカード」を交換こうかん譲渡じょうと売買ばいばい、その不正ふせい行為こういにより利用りようすることはできません。

塾代助成じゅくだいじょせいカードの利用方法りようほうほう(ご自身じしん手続てつづきをしてください)

<ruby>塾代助成<rt>じゅくだいじょせい</rt></ruby>カードの<ruby>利用方法<rt>りようほうほう</rt></ruby>の<ruby>流<rt>なが</rt></ruby>れ

この事業じぎょう利用りようできる学校外教育がっこうがいきょういくサービス

この事業じぎょう利用りようできる学校外教育がっこうがいきょういくサービスは、この事業じぎょう事前じぜん登録とうろくしている学習塾等がくしゅうじゅくとう参画事業者さんかくじぎょうしゃ)が 、中学生ちゅうがくせい対象たいしょう有償ゆうしょう
提供ていきょうするつぎのいずれかに該当がいとうするプログラムです。

(1) 集団しゅうだんまたは個別こべつ補習ほしゅう進学指導等しんがくしどうとう学習指導がくしゅうしどうおこなうプログラム
(2) 文化活動ぶんかかつどうまたはスポーツ活動かつどう練習れんしゅう稽古等けいことう指導しどうおこなうプログラムで、小学校しょうがっこう中学校ちゅうがっこう学習指導要領がくしゅうしどうようりょうあつかわれている種目しゅもく
分野ぶんやかんするものおよびそれにじゅんじると大阪市おおさかしみとめるもの

<ruby>文化<rt>ぶんか</rt></ruby>・スポーツプログラムの<ruby>例<rt>れい</rt></ruby>


塾代助成じゅくだいじょせいカード」利用りよう範囲例はんいれい

塾代助成カードの利用範囲例

参画事業者さんかくじぎょうしゃのリクエストについて

この事業じぎょう登録とうろくされていない学習がくしゅう文化ぶんか・スポーツにかんする指導しどう教育きょういくおこな事業者じぎょうしゃで「塾代助成じゅくだいじょせいカード」の利用りよう希望きぼうする
場合ばあい、 「参画事業者登録さんかくじぎょうしゃとうろくリクエスト送信そうしんフォーム」より利用者りようしゃから運営事務局うんえいじむきょくたいし、参画事業者さんかくじぎょうしゃ登録とうろく依頼いらい(リクエスト)することができます。
くわしくは下記かきの「参画事業者登録さんかくじぎょうしゃとうろくリクエスト送信そうしんフォーム」ページをごらんください。


参画事業者登録さんかくじぎょうしゃとうろくリクエスト送信そうしんフォームはこちら

所得制限限度額しょとくせいげんげんどがくについて

所得制限限度額表しょとくせいげんげんどがくひょう

申請者しんせいしゃとその配偶者はいぐうしゃ平成へいせい30年中ねんちゅう所得金額しょとくきんがく合計ごうけいが、つぎ所得制限限度額未満しょとくせいげんげんどがくみまんであること必要ひつようです。

所得制限限度額表

所得金額しょとくきんがく扶養親族等ふようしんぞくとうかずについて

  • 所得金額しょとくきんがくとは、給与収入金額きゅうよしゅうにゅうきんがくから給与所得控除額きゅうよしょとくこうじょがく(または総収入金額そうしゅうにゅうきんがくから必要経費ひつようけいひ)をいた金額きんがくです。
  • 所得制限限度額しょとくせいげんげんどがくは、扶養親族等ふようしんぞくとう1人ひとりにつき38万円まんえんを284万円まんえん加算かさんした金額きんがくです。
    ただし、扶養親族等ふようしんぞくとうが「同一生計配偶者どういつせいけいはいぐうしゃ(70さい以上いじょうものかぎる)」・「老人扶養親族ろうじんふようしんぞく」に該当がいとうする場合ばあいは、1人ひとりにつき44万円まんえん(38万円まんえん+6万円まんえん)を加算かさんします。
  • 扶養親族等ふようしんぞくとうかずは、平成へいせい30ねん12がつ31日時点にちじてん同一生計配偶者どういつせいけいはいぐうしゃ(生計せいけいいちにする配偶者はいぐうしゃ合計所得ごうけいしょとくが38万円まんえん以下いかであるひと)と扶養親族ふようしんぞく合計数ごうけいすうです。(平成へいせい31ねんまれたなどはふくまれません)
  • 所得金額しょとくきんがく計算けいさんかならずしもご自身じしんおこな必要ひつようはありません。交付申請書類提出後こうふしんせいしょるいていしゅつご大阪市おおさかしにて関係公簿かんけいこうぼ確認かくにんします。
  • 修正申告しゅうせいしんこくなどをおこなわれた時期じきによっては、大阪市おおさかし税情報ぜいじょうほう反映はんえいされていないことがあります。


【「扶養親族等ふようしんぞくとうかず」の確認方法かくにんほうほう】<参考さんこう源泉徴収票げんせんちょうしゅうひょう場合ばあい
源泉徴収票げんせんちょうしゅうひょうの①と②と③の合計人数ごうけいにんずうが「扶養親族等ふようしんぞくとうかず」となります。
①「(源泉げんせん)控除対象配偶者こうじょたいしょうはいぐうしゃ有無等うむとうらん
②「控除対象扶養親族こうじょたいしょうふようしんぞくかず配偶者はいぐうしゃのぞく。)」らん
③「16歳未満さいみまん扶養親族ふようしんぞくかずらん

<ruby>源泉徴収票<rt>げんせんちょうしゅうひょう</rt></ruby>の<ruby>扶養人数確認方法<rt>ふようにんずうかくにんほうほう</rt></ruby>

源泉徴収票げんせんちょうしゅうひょうでの確認方法かくにんほうほう参考さんこうであり、年末調整ねんまつちょうせい適用てきようけていないかたや『従有じゅうあり』にチェックがあるかたは、ことなる場合ばあいがあります。

計算方法けいさんほうほう

所得制限限度額について


寡婦かふ()控除こうじょのみなし適用てきようとは

婚姻歴こんいんれきのないひとりおやで、つぎ要件ようけんたす場合ばあいに、塾代助成じゅくだいじょせいかか所得金額しょとくきんがく算出さんしゅつにおいて、寡婦かふ()控除こうじょけた場合ばあい同様どうよう控除額こうじょがく適用てきようされることです。
所得税しょとくぜい市民税しみんぜいなどの税額ぜいがく軽減けいげんされるものではありません。

控除額こうじょがく 27万円まんえん適用てきようされる場合ばあい

  • 婚姻こんいんによらないでははとなり、現在げんざい婚姻こんいん(届出とどけでをしていないが事実上じじつじょう婚姻関係こんいんかんけい同様どうよう事情じじょうにある場合ばあいふくむ)をしておらず、扶養親族ふようしんぞくまたは生計せいけいいちにするがいる。
  • 婚姻こんいんによらないでちちとなり、現在げんざい婚姻こんいん(届出とどけでをしていないが事実上じじつじょう婚姻関係こんいんかんけい同様どうよう事情じじょうにある場合ばあいふくむ)をしておらず、生計せいけいいちにするがいる、かつ、申請者しんせいしゃ合計所得金額ごうけいしょとくきんがくが500万円以下まんえんいか

控除額こうじょがく 35万円まんえん適用てきようされる場合ばあい

  • 婚姻こんいんによらないでははとなり、現在げんざい婚姻こんいん(届出とどけでをしていないが事実上じじつじょう婚姻関係こんいんかんけい同様どうよう事情じじょうにある場合ばあいふくむ)をしておらず、扶養親族ふようしんぞくであるがいる、かつ、申請者しんせいしゃ合計所得金額ごうけいきんがくが500万円以下まんえんいか
  • ※いずれの場合ばあいも、「」は総所得金額等そうしょとくきんがくとうが38万円以下まんえんいかであり、ほかひと控除対象こうじょたいしょう扶養親族ふようしんぞく
    なっていない場合ばあいかぎります。

申請期限しんせいきげんなど

令和元年れいわがんねん10がつから利用りようするための申請期限しんせいきげん
令和元年れいわがんねんがつ17にち(すい)(必着ひっちゃく)


送付先そうふさき

〒530-8693
日本郵便株式会社にほんゆうびんかぶしきがいしゃ 大阪北郵便局おおさかきたゆうびんきょく 私書箱ししょばこ435ごう
大阪市塾代助成事業運営事務局おおさかしじゅくだいじょせいじぎょううんえいじむきょくあて

申請しんせいには個人情報こじんじょうほうおおふくまれるため、配送状況はいそうじょうきょう到着とうちゃく確認かくにんができる方法ほうほうでの郵送ゆうそうをおすすめします。

書類しょるいよう窓口まどぐちはありません。かなら郵送ゆうそうにておおくりください。

送付そうふいただいた交付申請関係書類こうふしんせいかんけいしょるい写真含しゃしんふくむ)の返却へんきゃくはできませんのでご了承りょうしょうください。


申請しんせいたいする通知つうちについて>

 通知つうち令和れいわ元年がんねん月末頃がつまつごろ発送はっそうします。
 なお、通知内容つうちないようについては、発送前はっそうまえにおつたえすることはできません。

(1)要件ようけん該当がいとうする場合ばあい・・・つぎのとおり封筒ふうとうを2つう発送はっそうします。
  ①「塾代助成じゅくだいじょせいカード」(カード台紙だいしに、利用時りようじ必要ひつような「パスワード」が記載きさいされています)
  ②「塾代助成じゅくだいじょせいカード」の交付決定通知書こうふけっていつうちしょ、ご利用りよう手引てびきなど


(2)要件ようけん該当がいとうしない場合ばあい・・・「不交付決定通知書ふこうふけっていつうちしょ」を発送はっそうします。


令和元年れいわがんねんがつ18にち(もく)以降いこうは、令和れいわねんがつ(げつ)まで随時ずいじ申請しんせいけます。

塾代助成じゅくだいじょせいカード」交付こうふ要件ようけんかか資格審査しかくしんさにはやくヶ月かげつかかります。
通知つうちは、申請書類しんせいしょるい提出ていしゅつした翌々月中旬よくよくげつちゅうじゅん下旬げじゅん目安めやす発送はっそうします。

         
申請書類到着日しんせいしょるいとうちゃくび申請しんせいたいする通知日つうちびれい目安めやす)>
運営事務局うんえいじむきょくへの申請書提出日しんせいしょていしゅつび(必着ひっちゃく) 申請しんせいたいする通知つうち(目安めやす) 塾代助成じゅくだいじょせいカード」利用開始りようかいし
令和元年れいわがんねん7がつ17にち(すい)まで 令和元年れいわがんねん9月末頃がつまつごろ 令和元年れいわがんねん10がつ
令和元年れいわがんねん9がつ3()まで 令和元年れいわがんねん10がつ末頃まつごろ 令和元年れいわがんねん11がつ
令和元年れいわがんねん9がつ30にち(げつ)まで 令和元年れいわがんねん11がつ末頃まつごろ 令和元年れいわがんねん12がつ
令和元年れいわがんねん10がつ31にち(もく)まで 令和元年れいわがんねん12がつ末頃まつごろ 令和れいわ2ねん1がつ
令和元年れいわがんねん12がつ3()まで 令和れいわ2ねん1がつ末頃まつごろ 令和れいわ2ねん2がつ
令和れいわ2ねん1がつ6(げつ)まで 令和れいわ2ねん2がつ末頃まつごろ 令和れいわ2ねん3がつ

期限内きげんない申請しんせいされても、交付申請書こうふしんせいしょおよ申立書等もうしたてしょとうれやあやまりがある場合ばあいや、
添付書類てんぷしょるい不足ふそくしている場合ばあいは、 「塾代助成じゅくだいじょせいカード」の利用開始月りようかいしづきおくれることがあります。

※「塾代助成じゅくだいじょせいカード」の資格審査しかくしんさには一定いってい期間きかんがかかるため、 利用先りようさきまっていない場合ばあいでもさき申請しんせいして
いただくことをおすすめします。

注意ちゅういいただくことなど

同意事項どういじこうについて

  • 塾代助成じゅくだいじょせいカード」の交付申請こうふしんせいには以下いか事項じこう同意どういしていただく必要ひつようがあります。
  • (1) 虚偽きょぎ記載きさいにより塾代助成じゅくだいじょせいカードの交付こうふけた場合ばあいや、塾代助成じゅくだいじょせいカードを交換こうかん譲渡じょうと売買ばいばいその不正ふせい行為こういにより利用りようした場合ばあい
    塾代助成じゅくだいじょせいカードおよ塾代助成じゅくだいじょせいカードで利用りようした金額きんがく大阪市おおさかし返還へんかんすること。
  • (2) 本申請ほんしんせいもとづく資格審査しかくしんさにより交付決定こうふけっていけた場合ばあいでも、審査日時点以降しんさびじてんいこうにおいて所得しょとく税更正等ぜいこうせいとうにより変更へんこうとなり、所得制限しょとくせいげん
    限度額以上げんどがくいじょうとなった場合ばあいは、当該期間とうがいきかん助成じょせいけることができず、すでに塾代助成じゅくだいじょせいカードで利用りようした金額きんがくがあれば大阪市おおさかし返還へんかんすること。
  • (3) 本申請ほんしんせいもとづく資格審査しかくしんさにより不交付決定ふこうふけっていけたあとに、所得しょとく税更正等ぜいこうせいとうにより変更へんこうとなり、あらためて塾代助成じゅくだいじょせいカードの交付こうふ希望きぼうする
    場合ばあいは、再度申請さいどしんせいする必要がひつようあり、いかなる場合ばあいでも過去かこさかのぼ塾代助成じゅくだいじょせいカードの交付こうふけることはできないこと。
  • (4) 申請内容しんせいないよう変更へんこうしょうじた場合ばあいは、すみやかに大阪市長おおさかしちょうもうること。
  • (5) 本申請ほんしんせいもとづく資格審査しかくしんささいして、関係公簿かんけいこうぼ申請者及しんせいしゃおよびその配偶者はいぐうしゃ市民税しみんぜい課税台帳かぜいだいちょう世帯せたい住民基本台帳等じゅうみんきほんだいちょうとう)を大阪市おおさかし閲覧えつらんする
    こと。また、公簿こうぼ確認かくにんできない事項じこうについては関係書類かんけいしょるい提出ていしゅつすること。
  • (6) 大阪市おおさかしから委託いたくけた運営事業者うんえいじぎょうしゃが、申請しんせいかかわる個人情報こじんじょうほう塾等参画事業者じゅくとうさんかくじぎょうしゃ保有ほゆうする通塾状況等つうじゅくじょうきょうとう個人情報こじんじょうほうあつかうこと。
  • (7) 参画事業者さんかくじぎょうしゃ提供ていきょうする学校外教育がっこうがいきょういくサービスの内容ないよう安全性あんぜんせい、その品質ひんしつ大阪市おおさかし保証ほしょうするものではなく、万一まんいち、サービスの利用等りようとう
    おいて事故等じことうにより申請者しんせいしゃ利用生徒りようせいと、その関係者かんけいしゃ損害しょうがい発生はっせいした場合ばあいでも大阪市おおさかしおよ大阪市おおさかしから委託いたくけた運営事業者うんえいじぎょうしゃ
    一切いっさい責任せきにんわないこと。

申請事項しんせいじこう変更へんこうについて

  • 申請書類提出後しんせいしょるいていしゅつご住所じゅうしょ氏名しめいなど申請書しんせいしょ記入きにゅうした内容ないよう変更へんこうしょうじた場合ばあいは、すみやかに運営事務局うんえいじむきょくまでご連絡れんらくください。

個人情報こじんじょうほう閲覧えつらんについて

  • 塾代助成じゅくだいじょせいカード」の交付こうふかんする資格審査しかくしんささいして、関係公簿かんけいこうぼ申請者しんせいしゃおよびその配偶者はいぐうしゃ市民税しみんぜい課税台帳かぜいだいちょう世帯せたい住民基本台帳等じゅうみんきほんだいちょうとう)を
    大阪市おおさかし閲覧えつらんします。なお、公簿こうぼ確認かくにんできない場合ばあい関係書類かんけいしょるい提出ていしゅつする必要ひつようがあります。
  • この事業じぎょう書類しょるいには個人番号こじんばんごう(マイナンバー)の記載きさい不要ふようです。関係書類かんけいしょるい個人番号こじんばんごう(マイナンバー)が記載きさいされている場合ばあいは、
    油性ゆせいマジックでりつぶすなど、判別はんべつできないようにしたうえで提出ていしゅつしてください。
  • 塾代助成じゅくだいじょせいカード」の利用状況等りようじょうきょうとう確認かくにんするため、参画事業者さんかくじぎょうしゃ訪問ほうもんし、書類しょるいなどにより通塾等つうじゅくとう状況じょうきょう確認かくにんすることがあります。

所得金額しょとくきんがく税更正等ぜいこうせいとうについて

  • 税更正ぜいこうせい、その交付要件こうふようけんにかかる事情じじょう変更へんこうにより、要件ようけんたされなくなった場合ばあい、その期間きかん助成じょせいけることができません。
    また、利用りようしていた金額きんがくについては返還へんかんする必要ひつようがあります。
  • 不交付決定後ふこうふけっていごに、税更正等ぜいこうせいとうおこなったため再度審査さいどしんさ希望きぼうする場合ばあいは、あらためて申請しんせい必要ひつようです。
    再申請後交付決定さいしんせいごこうふけっていがなされた場合ばあいでも、 過去かこさかのぼって助成じょせいけることはできません。

所得税法上しょとくぜいほうじょうあつかいについて

  • 塾代助成じゅくだいじょせいカード」の利用額りようがくは、所得税法上しょとくぜいほうじょう課税かぜい対象たいしょうとなりません。

利用りようかんするご相談そうだん

  • 塾代助成じゅくだいじょせいカード」をあまり利用りようされていない利用者りようしゃかたたいして、利用りよう促進そくしん目的もくてきとして、運営事務局うんえいじむきょくの「支援員しえんいん」がお電話でんわすることがあります。
    塾代助成じゅくだいじょせいカード」のご利用りようかんしてご不明ふめい点等てんとうがあれば、お気軽きがるにご相談そうだんください。
    なお、利用者りようしゃ情報じょうほう個人情報保護こじんじょうほうほご法令等ほうれいとう遵守じゅんしゅし、厳格げんかく管理かんりします。


◆アンケートへのご協力きょうりょくのおねが

  • 本事業ほんじぎょう効果こうか検証けんしょうのため、定期的ていきてきにアンケートを実施じっししています。事業運営じぎょううんえい改善かいぜんのため、ぜひご協力きょうりょくをおねがいします。

トップページに戻る